七福神の下葉は取るべき?葉挿しにすべき?5枚取ってみた結果!

 

前回、七福神の下葉が枯れてきた。それはね。で紹介させていただきましたが、七福神の下葉が枯れてくるのは別に問題ありません。

 

  • 「つけたままにするのは見た目が悪いし取ったほうがいいのかな」
  • 「せっかくだから乾燥し切る前に葉挿しにしよう」

そう考えている方のために今回は書きます。

 

七福神の下葉は完全に萎れるまで取らない方がいい

ぼくの七福神も下葉が枯れてきたのでどうしようかと悩みました。

悩んだ末にネットでどうすべきか調べ回りました。

 

ネットの意見では、

  • 下葉を取ると小さくなる
  • 下葉を取って葉挿しにした方が増やせる

っといった意見がありました。

 

その上でぼくは、

  • 「下葉を取ってしまえば下葉に行くはずだった栄養が新しい赤ちゃんに行くのでは?」
  • 「とにかく増やしたいから葉挿しにしよう」

そう思ったわけです。

 

結局下葉を取ることにしました。

全部で5枚。

この下葉は先のほうが枯れ始めていましたが比較的まだ緑色の部分が大半でした。

当然下葉を取るとその分ボリュームがなくなるので七福神は小さくなったように感じます。

取った下葉は切り口を乾燥させてから乾いた土の上に置いておきました。

 

この下葉ですが5日ほど経つとみるみる乾燥して縮んでいきました。

10日程でもう完全にしなしなでお亡くなりです。

葉挿しから芽が出て増えてくれることを期待してわくわくしてたのに!!泣

 

七福神がそもそも葉挿し向きでないというのもあるかもれないですけど、少なくとも枯れ始めている葉を葉挿しにするのは無謀なんだということがわかりました。

もしかしたら、元気な状態の葉だったらここまで早くお亡くなりにはならないのかな?

そして、根を出してくれるのかもしれないです。

 

それから、下葉を取ったことで下葉よりも内側にいた葉がどんどん垂れ下がってきています。

下葉を取って2週間後ぐらいの写真です。

なんだか、だらしない姿になっちゃいました。

 

元の姿がこちら。

今よりはだいぶ引き締まっています。

 

ちなみに日光にはしっかり当てていますよ!

水遣りも控えています。

 

っということでぼくは下葉は完全に枯れるまで取らないことをオススメします!

ありがとうございました!