赤ちゃんの後追いはいつまで?発育に効果的な2つの対策法!

赤ちゃんの後追いはいつまで?発育に効果的な対策法!

赤ちゃんが自分で動き回れるようになってくると後追いをし始める子が増えてきます。

何処へ行くにもついてきたり、寝たと思ってそばを離れるとすぐに起きてきてママを探し始めたりとなかなか家事が進まないことに困っているママやパパも多いのではないでしょうか。

今回はそんな後追いについて原因や解決法を紹介します。

後追いとは

ママの姿が見えなくなると、赤ちゃんは不安な気持ちでいっぱいになってしまいます。

不安なあまり急に泣き出してママを追いかけるのが「後追い」です。

トイレに行ったり飲み物を飲みに行ったりとちょっとした時間でも泣きながら追いかけてくるので、ママは家事が進まずイライラとしがちです。

赤ちゃんの後追いの原因

ママがいないと不安

赤ちゃんが後追いしてくれることはすごくかわいく愛おしいことなんですけど、実際にいつもついてこられると困ってしまうママが多いのも確かです。

ママにとっては赤ちゃんが一人で遊んでくれたら家事がスムーズに進むしありがたいですよね (;^ω^)

でも、赤ちゃんにとっては「ママはトイレに行っただけでまたすぐに戻って来る」ということがわからないので、ママがいなくなると不安な気持ちでいっぱいになってしまって泣いてしまうんです。

 

じゃあ後追いしない子は不安じゃないの?

っと思いませんか?

確かに赤ちゃんによっては後追いしない子もいます。

それは、赤ちゃんにだって個人差があって性格もそれぞれだからです。

性格による後追い

いろんな性格の大人がいるように、赤ちゃんも色々な性格を持っています。

「甘えん坊」だったり、「寂しがり屋」だったりということですね。

甘えん坊な子や寂しがり屋な子は不安なことに敏感で、ママがいなくなるとすぐ不安になってしまいます。

中にはママがいなくなることで不安になることがあっても、おもちゃがあれば大丈夫という子もいます。

この違いこそが後追いをする子としない子の違いです。

後追いはいつまでする?

後追いをするようになる時期には個人差がありますが、早い子だと生後8ヶ月頃からするようになります。

調度「はいはい」ができるようになって動き回れるようになる時期ですね。

「はいはい」については↓の記事で紹介しています!
赤ちゃんが「はいはい」をする時期はいつから?

 

一般的には9~11ヶ月頃がピークで、1歳半頃には落ち着くことが多いようです。

1歳を過ぎてくるとひとり遊びを好むようになる傾向があるようなのでそれが理由かもしれないですね。

保育園でもこの時期の子は他の子達と遊んだりせずにおもちゃで一人で遊ぶ子が多いそうです。

 

後追いの対策法

離れる時は 声をかけて戻ってくることを覚えてもらう

ママが移動する時は「ママ、トイレ行ってくるね」「すぐに戻ってくるからね」など声をかけることを繰り返すことで、赤ちゃんはママが一時的に離れるだけですぐに戻ってくるということが少しずつわかるようになりますよ。

離れてもすぐに戻ってくると教えることで、不安を和らげて後追いを減らすことができます。

後追いをさせてあげる

ちょっと赤ちゃんのそばを離れるようなときでも、赤ちゃんにどんどん後追いをさせて何をしているのかも見せてあげることで近くにいるということをわかってもらうことも有効です。

 

Yahoo!知恵袋で後追いに困っているママの質問に対する答えが参考になったので紹介します。

1歳の息子がいます。
息子も夕方のお気に入りのNHK番組を見ている時は、夢中になってるので私の事なんか気にもしてない様子ですが、眠い時とかはトイレ入ってもドア叩いて呼ぶし、掃除機もずっと追いかけてきます。
夕食を作っている時もずーっと足元にいます。

でも、それが面白いので、少し前から息子と一緒に家事をする事にしました。

料理をするときは、踏み台を持ってきてシンクの横に置き、息子はそこに立って、料理を作っている私の姿をずっと見てます。
私は時々息子に話しかけたり、歌を歌ったり、一緒につまみ食いをしたりして料理します。

掃除は私が掃除機、息子はコロコロがお気に入りなので、コロコロを持たせて、一緒に床掃除をします。

洗濯物をたたむ時には、私がたたんだものを全部崩してくれるので、それをまた一緒にたたんで(息子は投げてるだけですが)、
「おっかたずけ~おっかたずけ~♪」と歌いながらしまいます。

トイレは一緒に入って、流すところを見せたりして、将来トイレで用をたしてくれるようにと願っていますw

基本、家事は息子と一緒です。
時間がかかっても、片づけた物を全部台無しにされても、別にいいと思っています。
追いかけてくる時は、わざと逃げて隠れたりして遊びにつなげてます。家事しながら、歌ったり踊ったりしてますw
基本的に、息子が起きている間の家事は、全部遊びです(汗)
私も一緒になって楽しくやってます。

ただ、息子が寝てからは、本気で家事するので、(後片づけとか・・・)少々大変ですが。。。

追いかけて来てくれるのも今のうちだけだし、毎日掃除しなくても、隅々まで超綺麗になってなくても、洗濯物がたまっていても死にはしないので、楽に楽しく家事できればいいのではないでしょうか?
幸い息子は抱っことか、おんぶよりも、自分でやったり見たりする方が好きなので、家事をしてて泣かれることがありません。
泣かれてしまうと、全く家事が進まないでしょうから、一緒には難しいと思いますが・・・

お互い頑張りましょう☆

出典:Yahoo!知恵袋【後追いはいつまでありましたか?

こうやって一緒に家事をするようにすれば赤ちゃんの発育にも効果的だし、優しく楽しい子育てができていいですよね。

後追いをしない

中にはなかなか後追いをしてくれなくて大丈夫かな?っと心配している方もいるかもしれないですね。

 

当然ですが、後追いは「ずりばい」や「はいはい」ができて自分の力で移動できる必要があります。

後追いをしなくても「ずりばい」や「はいはい」でしっかり動いているのであれば大丈夫ですよ (^^)/

 

上でも紹介したように後追いをするかどうかは赤ちゃんの性格による部分も大きいです。

なので、特に心配する必要もないですよ!

後追いをせずおもちゃなどに夢中になれるようであれば、その方がママも助かるのでいいですね!

 

今回は赤ちゃんの後追いについて紹介させていただきました!